月別アーカイブ: 2021年1月

☆髪質改善☆質感チェンジ縮毛矯正 シングルとダブルの違い 福山市 縮毛矯正

くせ毛の方には、

こちらの、髪質改善質感チェンジ縮毛矯正を

試していただきたいです‼️

最近の、お客様の、事例紹介になります。

1番左の方のみ、ダブル

その他の方は、シングルになります。

もともとの、髪の状態にもよりますが、

さほど、見た目では、違いが分からないかも

しれません。

*シングルが向いてるかた

・初めて縮毛矯正をかける

・時間がなかなかとれない

・現在の髪のダメージも、少ない方

などです。

※ダブルが向いてる方

・髪のダメージが、気になる

・ホームカラーを繰り返している

・ブリーチまたは、ハイライトなどが入ってる

・より柔らかな仕上がりを求める

・クセが強すぎて、いまいち伸びが、甘い方

ざっくりと、こんな感じです。

シングルは、長さにもよりますが、

4時間前後 ¥20,000-〜24000-+税

ダブルは、

5時前後 ¥25,000-〜¥30,000-+税

トリートメント4種類+薬剤除去トリートメント

込み

ケアも、しながらストレートにしていきます。

うちのメニューとしては、

料金も、高額なので、

焦ってやりたくないので、しっかり時間を

取らせて頂きます。

次世代のストレートを是非ッ‼️

時間、料金ともに、参考になさってください^ – ^

質感チェンジカラー お客様事例

ビフォーを撮り忘れたのですが、

仕上がりの艶が良かったので、アフターだけでも

ホームカラー、ブリーチが混ざってる方を

暗めのブラウンに1色のトーンダウン

カラーリングはナチュラルなのですが、

ホームカラー履歴の、一色へのトーンダウンは、

意外と難しいのです、、、実は💦

カラーと、同時に、

髪に必要な栄養や、油分を入れ込み

しっかりと、キューティクルを引き締めて、

最後は、リンゴ幹細胞トリートメントで、

柔らかさを^ – ^

カラーに、+¥4,000〜5000で、

質感チェンジカラーができます。

薬剤除去、水分、油分の保湿、架橋、ph調整

髪質に合わせて、提案させて頂きます。

クセが気になる方は、

質感チェンジ縮毛矯正をオススメ致します^ – ^

トリートメントを質高めます^ – ^

今日は、トリートメントについて!

美容室で、よく勧められるトリートメント。

そもそも、カラーやパーマの薬剤を髪に

つけると、髪がどのような状態になっているかを

理解してないと、

お客様が、実感でないパターンがよくあります。

カラーリングをした場合、

ほとんどの場合、髪のキューティクルが、

開いてる状態です。

ですので、そこを逆手にとって、

いらないものは取り除き、

必要なものは、補充する、

そして、しっかりキューティクルを

閉じた状態に戻してあげることで、

カラーの色持ち、艶、

柔らかさ、または、ハリコシなど、

良い状態をキープできますので、

参考にして見てください。

トリートメントも技術なので、

順番、選定などを適当にしてしまうと、

効果は、薄れます。

そういった事を考えて、

トリートメントをしていますし、

ラインナップも、充実させております^ – ^

カラーの色落ちが、早い方、

カラー剤の選定、種類など、

髪質と、求める色によっても、

カラー剤を変えますので、

いろいろと、ご相談下さいませ^ – ^

では、明日も、宜しくお願い致します‼️

質感チェンジストレート お客様事例 福山市 酸性縮毛矯正

ビフォー

アフターになります。

もともとカラーリングもしてない、

健康毛で、クセも、かなり強めです。

今回は、シングル矯正です。

柔らかく仕上げていきます^ – ^

4時間前後で、¥20,000+税です

クセをとりながら、質感をチェンジして

いきます。

これからもっと上手くなれるよう、

練習あるのみ😤

明けましておめでとうございます2021

いつも、ご来店いただいてるお客様、

昨年も、ご来店ありがとうございました。

コロナ禍で、今まで体験した事が、ない

1年となりましたが、なんとか新年を迎える事が、

できたのも、お客様をはじめ、周りの方の、

サポート、繋がりがあったからだと、思います。

重ねてお礼申し上げます。

2021年は、どんな1年になるかわかりませんが、

美容業界も、急激に変化していくと思います。

技術においては、

特に、クセ毛の方への、

縮毛矯正技術に力を入れております。

クセで、お悩みの方、

時間も、料金もかかりますが、

その分、綺麗にさせて頂きます^ – ^

1月5日より、営業スタートです!

本年も、宜しくお願い致します‼️